お問い合わせは
下記までお願いします。

〒940-2188
新潟県長岡市上富岡町1603-1 長岡技術科学大学

[入試関連]
入試課入学試験第1係
電話番号 0258-47-9271、9273
FAX番号 0258-47-9070

[その他]
学長戦略課企画・評価係
電話番号 0258-47-9207
FAX番号 0258-47-9010

Contact information
Nagaoka University of Technology 1603-1, Kamitomioka Nagaoka, Niigata 940-2188, JAPAN

[Regarding Admissions]
Tel: +81-258-47-9271, 9273
Fax: +81-258-47-9070

[Regarding Other Matters]
Tel: +81-258-47-9207
Fax: +81-258-47-9010

Copyright(C) Nagaoka University of Technology All Right Reserved.

特徴ある制度

効率が良い

通常の大学院は修士課程2年、博士課程3年に分かれており、博士号を取るまでに5年間かかります。それに対し本課程は修士・博士一貫教育をします。そのため、効率よく勉学・研究を進めることが可能となり、その分を海外長期留学やMBA取得に充てることもできますし、博士号の早期(3年間)取得もできます。

少数精鋭

1学年の定員が15名と少なく、かつ一人の学生に対し複数の教員が指導します。教授陣として、世界的に活躍している日本人教員に加え、世界をリードする外国人教員、プロジェクトリーダーとして経験と優れた実績のある企業出身教員等が担当する、少数精鋭のプレミアム教育です。

キャリアパスが多様

多彩な研究分野(電気、機械、物質、材料、建設、環境、生物等)の教授陣による異分野融合教育を行います。更に、在学期間中にMBA取得できるコースや、ベンチャー企業設立支援制度等の特徴ある制度は、修了後の多彩なキャリアパスを約束します。

世界に通用する

本専攻の授業は全て英語で行われます。更に、グローバル融合キャンパス構想に基づき、海外への半年以上の留学制度や、海外の大学での博士号を同時に取得するダブルディグリー制度などを利用することにより、世界に通用する力が身に着きます。

経済的支援が充実

本専攻の学生は以下の3つが全員受けられるため、経済的な負荷が少なく、勉学・研究に専念できます。


「技術科学イノベーション専攻」の特徴

▲ ページ先頭へ